• リンク集
  • サイトマップ
漢方相談フリーダイヤル0120-649-387

a

a

a

小島薬局本店・漢方堂

漢方堂ブログ

経絡(けいらく)ストレッチヨガ教室が始まります中医学理論を取り入れたヨガで、...
昨年10月のNHKスペシャル番組「人体」において、現代科学の新たな研究成果が紹介...
皆さん、こんにちは。 当店店主の小島 晃と漢方アドバイザーの寇華勝先生が「統合...

企業サイトへ

予防分野における全国実力薬局100選

B-plus経営者インタビュー

エゴグラム

モバイルサイト

漢方基礎知識

ホーム>漢方大辞典>漢方基礎知識 舌診について

舌診について

舌全体の色

陽虚の舌 正常 熱がこもっている舌
白っぽい色をしていますね。陽虚といって体が冷えていることを意味しています。 淡紅色ですね。正常な色です。 赤みが深いですね。体内に熱がこもっていることを意味します。

舌全体の形

気虚の舌 正常 血虚の舌
大きくて歯形がありますね。気虚といって気が不足して疲れやすい状態です。 適度な大きさですね。正常な形です。 小さくて痩せていますね。血虚といって血液が不足していることを意味します。

舌苔の厚さ

水の代謝が悪い舌 正常 陰虚の舌
とても厚いですね。水の代謝が悪く痰飲の邪気がたまっています。 薄くて白い苔ですね。正常な苔です。 苔がほとんどなく乾燥してれつもんがありますね。陰虚といって体液が不足していることを意味します。

お血について

紫の斑点がある舌 舌の裏 暗く紫っぽい舌
舌の先と横に紫の斑点がありますね。 舌の裏の静脈です。紫色で怒張していますね。 舌の色を見ると暗く紫っぽいですね。


写真提供:(株)メディカルユーコン「舌診アトラス手帳」

お問合せフォーム
お問合せメールアドレス

ページトップへ戻る