• リンク集
  • サイトマップ
漢方相談フリーダイヤル0120-649-387
名前から選ぶ
症状から選ぶ

a

a

a

最新のエントリー

中国漢方コラム

手相漢方

不妊周期療法

婦人科疾患の漢方療法

がんと漢方薬

中医学とアレルギー

漢方医学による体質改善

メタボリックシンドローム

漢方堂式ダイエット

その他の疾患

主力製品の紹介

薬局紹介

小島薬局本店

静岡県沼津市西沢田730 [MAP]
TEL:055-926-8866

小島薬局漢方堂店内案内 イヤシロチ パンダ神社 パンダミュージアム 足岩盤浴

元気パンダの漢方日記

皆さん、こんにちは。 この度、漢方堂店主の小島 晃が横浜薬科大学の客員教授に就...
皆さん、こんにちは。 新入社員や、GW明けの社会人がなりやすいと言われている五...
皆さん、こんにちは。 花粉に悩まされる時季がやってきましたね。 今年の花粉飛散...

企業サイトへ

予防分野における全国実力薬局100選

B-plus経営者インタビュー

エゴグラム

モバイルサイト

漢方コラム

ホーム>漢方コラム>婦宝当帰膠の紹介

婦宝当帰膠の紹介

 今年は当店の主力の漢方薬を紹介していこうと思っています。

 第1回は婦宝当帰膠(ふほうとうきこう)の紹介です。

 日本でも中国でも、不妊症や各種婦人科疾患では「当帰」を含む漢方薬が多く使われます。このため当帰は「婦人の聖薬」といわれております。当帰を含む漢方薬は日本でも中国でも数多く作られていますが、その中で最も当帰の効果を引き出した製剤として婦宝当帰膠があります。婦宝当帰膠は全成分中に当帰を約70%と高濃度に含む少し甘味のある飲みやすいシロップの製剤で、冷え性、生理不順、生理痛、不妊症、習慣性流産など婦人病の諸症状に効果的です。特別に栽培した当帰を使い、当帰の有効成分を特殊な方法で抽出していますので、通常の当帰製剤よりも、効果が良いのです。昨年は48名の方が当店の漢方薬で妊娠されましたが、約80%の方が婦宝当帰膠を服用していました。私の店では常に婦宝当帰膠を試飲ができるようにしております。


婦宝当帰膠の写真


 今年漢方薬を服用して妊娠されたK・H様(30代後半・女性)の喜びの声を紹介させていただきます。


★ご来店されたころの気になる症状

 不妊症と蓄膿症

★良くなった・楽になった症状

 妊娠することができて、その後腹水がたまり、お腹が痛くつらかったですが、漢方のおかげでひどくならずにすみました。蓄膿の頭痛も減ってきました。

★漢方薬を飲んでいかがでしたか?

 漢方を飲みはじめて、明らかに体調がよくなってきたことを感じます。もし飲んでいなければ、妊娠することも蓄膿が良くなることもなく、もしかしたら入院していたかもしれないと怖い限りです。

 現在妊娠6カ月ですが、出産まで順調に過ごせるようにこのまま漢方を続けて行きたいと思います。小島先生や漢方スタッフの皆さんにはとても感謝しています。


〔薬局から一言〕

 K・H様は2年前に来店されました。とても生理不順で、時に無排卵の周期も見られました。漢方薬を飲んである程度は生理周期が整ってきましたが、やはり遅れやすい状況でした。1年前から婦人科治療を中止していましたので、他の婦人科を紹介して治療を再開し、1回目の体外受精で妊娠できました。妊娠後も卵巣が腫れて腹水がたまりましたが、漢方薬の服用で何とか乗り切っています。

 現在は元気な赤ちゃんを出産できるように、漢方薬を調整して見守っています。


 今年も多くのお客様に喜んでいただけるように、漢方医学の研鑽と丁寧な相談を心がけるようにいたします。

掲載:マイドゥー 2011年2月号

お問合せフォーム
お問合せメールアドレス

ページトップへ戻る