• リンク集
  • サイトマップ
漢方相談フリーダイヤル0120-649-387
名前から選ぶ
症状から選ぶ

a

a

a

最新のエントリー

中国漢方コラム

手相漢方

不妊周期療法

婦人科疾患の漢方療法

がんと漢方薬

中医学とアレルギー

漢方医学による体質改善

メタボリックシンドローム

漢方堂式ダイエット

その他の疾患

主力製品の紹介

薬局紹介

小島薬局本店

静岡県沼津市西沢田730 [MAP]
TEL:055-926-8866

小島薬局漢方堂店内案内 イヤシロチ パンダ神社 パンダミュージアム 足岩盤浴

元気パンダの漢方日記

皆さん、こんにちは。 この度、漢方堂店主の小島 晃が横浜薬科大学の客員教授に就...
皆さん、こんにちは。 新入社員や、GW明けの社会人がなりやすいと言われている五...
皆さん、こんにちは。 花粉に悩まされる時季がやってきましたね。 今年の花粉飛散...

企業サイトへ

予防分野における全国実力薬局100選

B-plus経営者インタビュー

エゴグラム

モバイルサイト

漢方コラム

ホーム>漢方コラム>冷え性を根本から改善しましょう

冷え性を根本から改善しましょう

今年もあとわずかになりましたね。今年は暖冬といわれていますが、冷え性の方にはつらい季節になってきました。特に女性は男性よりも温度変化に敏感で生理機能上も冷えやすく、生理不順や生理痛、不妊症など様々な疾患の原因となります。

漢方薬は昔から冷え性の体質改善を得意としており、婦人科疾患の改善にはとても良い効果があります。

女性の冷え性は血液が不足している方が多く見られます。漢方医学では「血虚」といいますが、いわゆる貧血ではなく、血液による全身の滋養が不足している状態になります。


<「血虚」のチェックリスト>
□手足やお腹が冷える
□疲れやすい、立ちくらみ
□乾燥肌で、小じわが気になる
□顔色が悪い
□髪にツヤがなく、枝毛・抜け毛になりやすい
□爪が薄くて、割れやすい
□生理の量が少ない
□生理の周期が長くなりやすい


血虚による冷え性の方には、当帰という薬草が効果的です。当帰を含む漢方薬は日本でも中国でも数多く作られていますが、その中で最も当帰の効果を引き出した製剤として婦宝当帰膠があります。婦宝当帰膠は全成分中に当帰を約70%と高濃度に含む少し甘味のある飲みやすいシロップの製剤で、冷え性、生理不順、生理痛、不妊症、習慣性流産など婦人病の諸症状に効果的です。

特別に栽培した当帰を使い、当帰の有効成分を特殊な方法で抽出していますので、通常の当帰製剤よりも、効果が良いのです

漢方堂の店頭では、婦宝当帰膠の試飲を毎日できます。飲んですぐに体が温まることを実感できると思います。ぜひ一度試飲にいらしてください!


掲載:マイドゥー 2016年1月号

お問合せフォーム
お問合せメールアドレス

ページトップへ戻る