• リンク集
  • サイトマップ
漢方相談フリーダイヤル0120-649-387
名前から選ぶ
症状から選ぶ

a

a

a

小島薬局本店・漢方堂

漢方堂ブログ

12月に入り、店内は少しずつXmas仕様になっています 皆さまはご自宅にツリー飾り...
早いもので、今年ももうあと1ヶ月…。年を重ねるごとに、1年が短く感じますね 家の...
例年のことですが、インフルエンザにはできればなりたくないですね インフルエン...

実力薬局100選

健康フェア

企業サイトへ

パンダ保育園

マイナビ2019

B-plus経営者インタビュー

エゴグラム

モバイルサイト

よくある質問

ホーム>よくある質問>漢方薬はどのような病気によく効きますか?

お客様からよくいただくご相談

Q.漢方薬はどのような病気によく効きますか?

 漢方医学は2000年以上の歴史があり、日本においても西洋医学が一般化する明治以前は急性病から慢性病まですべての病気を漢方薬で治していました。しかし西洋医学が一般化した現在では、根本的な体質改善が必要な病気に漢方薬が適していると思われます。
 具体的には、免疫力が低下して起きる病気(虚弱体質、慢性疲労、癌など)自己免疫の異常によって起きる病気(関節リウマチ、潰瘍性大腸炎、膠原病など)アレルギー疾患(アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、気管支喘息、慢性ジンマシンなど)生活習慣病(糖尿病、高血圧、痛風など)ホルモン失調による病気(男女不妊症、生理不順、生理痛など)血行不良による病気(手足の冷え、肩凝り、慢性頭痛、狭心症、脳梗塞など)ストレスによる病気(うつ、自律神経失調症、パニック障害、メニエール、耳鳴りなど)老化による病気(腰痛、骨粗鬆症、記憶力減退、痴呆症など)などが考えられます。

そのほかのよくある質問

  1. 自分に合った漢方薬の選び方は?
  2. 薬局で良く受ける相談はどのようなものがありますか?
  3. 漢方薬はどのくらい服用すれば効きますか?
  4. 漢方薬には副作用がありませんか?
  5. 漢方薬の値段はいくらぐらいですか?相談料はかかりますか?
  6. 代理の方でも相談できますか?
  7. 病院の薬との飲み合わせは大丈夫ですか?
お問合せフォーム
お問合せメールアドレス

ページトップへ戻る