小島薬局本店・漢方堂

小島薬局本店・漢方堂

漢方コラム

HOME 漢方コラム一覧 参茸補血丸の紹介

参茸補血丸の紹介

 当店の主力の漢方薬の紹介、第3回は参茸補血丸(さんじょうほけつがん)です。

 参茸補血丸は人参、鹿茸を主薬としていて、アンチエイジングの代表的な漢方薬の一つです。アンチエイジングでも老化防止と女性ホルモンを高める効果が特に優れています。また、体を温めて、気血を養い、免疫力を増強する効果も優れています。よって、冷え性、生理不順、不妊症、貧血、記憶力低下、認知証、心不全、慢性腎炎、手術後の体力低下などに良い効果が期待できます。

 参茸補血丸は昨年11月に小粒タイプの製品にリニューアルされ、とても飲み易くなりました。420丸入(14日〜20日分)で7140円になります。

 参茸補血丸は「気血と腎陽を強力に補う、とても優れた補腎薬」です。


参茸補血丸


 今回は参茸補血丸を服用して妊娠されたY・R様(20代後半・女性)の喜びの声を紹介させていただきます。


★ご来店されたころの気になる症状

結婚3年目を過ぎ、不妊治療のため病院に通っていましたが、なかなか子供ができませんでした。


★良くなった・楽になった症状

漢方薬を飲み始めて2ヶ月くらい経つと、それまで不安定だった基礎体温が安定してきて、妊娠することができました。


★漢方薬を飲んでいかがでしたか?

飲みづらい漢方薬もありましたが、薬局の漢方スタッフの皆さんが飲みやすくする方法など詳しく教えて下さったので、飲み続けることができました。小島先生をはじめ漢方スタッフの皆さんが本当に親切で、どんな些細な相談でも優しく応えてくださり、精神的にもとても支えていただきました。おかげで妊娠することができ、本当に感謝しています。元気な赤ちゃんを産むことが恩返しになると思いますので頑張ります!ありがとうございました。


〔薬局から一言〕

Y・R様はときどき無排卵の周期があり、基礎体温が不安定でした。排卵はありましたので、卵巣機能を高めて骨盤内の血流を良くする周期療法を行いました。その結果、周期療法を始めてわずか2周期で妊娠することができました。周期療法では、低温期に補腎・活血を行い、高温期は補腎陽により着床を助けるようにしました。高温期に服用した参茸補血丸も着床に大いに効果があったと思います。先日、出産のお手紙をいただき、漢方スタッフ一同で喜びました。

掲載:マイドゥー 2011年5月号

なんでも相談室
気になる症状などお気軽にご相談ください。
漢方相談予約・ご相談
0120-29-8866
AM10:00~PM6:00
ご相談問診票
本格的な漢方相談ができます。