漢方相談フリーダイヤル
0120-29-8866

漢方コラム

HOME 漢方コラム一覧 麦味参顆粒の紹介

麦味参顆粒の紹介

 当店の主力の漢方薬の紹介、第6回は麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)の紹介です。

 麦味参顆粒は商品名で、正式な名称は「生脈散」といいます。名前のとおり、心肺機能を高めて、脈を生じる効果があります。

 麦味参顆粒は、滋養強壮(補気)の効果に優れる人参を主薬に、麦門冬と五味子を配合した、シンプルな処方です。麦門冬は心肺の陰液(体液)を潤して補い、五味子は陰液を収斂して漏らさないようにします。

 以上の配合により、麦味参顆粒は心肺の気と陰液を補います。よって、慢性疲労、動悸、不整脈、心不全、慢性気管支炎、慢性の咳などに効果があります。また、糖尿病は慢性化すると気陰両虚の体質になる方が多いので、麦味参顆粒は体質改善に効果的です。

 麦味参顆粒は心肺機能が低下している方には幅広く使うことができます。特に暑い季節やスポーツの後は、汗と一緒に気と陰液(体液)が消耗されます。このような時はあらかじめ麦味参顆粒を飲むと、脱水や熱射病、心臓病の予防になります。

 夏場のゴルフや激しいスポーツの前に、麦味参顆粒を水やポカリスエットなどに溶かして、少しずつ補給することをお勧めします。

 麦味参顆粒は30包入(15日分)で4788円、60包入(30日分)で8663円になります。

 麦味参顆粒は「心肺機能を高め、滋養強壮に幅広く使える漢方薬」です。


麦味参顆粒の紹介の写真


★大切なお知らせ

 小島薬局本店の漢方部門は、9月7日に“小島薬局漢方堂”としてリニューアルオープンします!

 移転場所は、現在地のすぐ近くで、沼津市西沢田の旧店舗地です。

 “小島薬局漢方堂”は漢方相談、薬膳栄養相談、アロマ相談など様々な相談ができる専門店です。

 詳しくは次号で紹介します。乞うご期待ください!

掲載:マイドゥー 2011年8月号