小島薬局本店・漢方堂

小島薬局本店・漢方堂

漢方基礎知識 漢方基礎知識

HOME 気・血・水について

気・血・水について

気・血・水(津液)は人体の生命活動を維持するための重要な物質であります。いずれも水穀の精微物質を基礎として化生して作られます。
「病は気から」といわれますが、気が滞れば血と水も滞ります。気が不足すれば血と水も不足したり運行がうまくいいかなくなります。このように気・血・水は互いに影響しています。
気・血・水の量が十分にあり、運行がスムーズで協調しておれば人体は健康でありますが、どこかに問題があれば様々な病気や不快な症状があらわれます。

※気・血・水の文字をクリックして下さい。

なんでも相談室
気になる症状などお気軽にご相談ください。
漢方相談予約・ご相談
0120-29-8866
AM10:00~PM6:00
ご相談問診票
本格的な漢方相談ができます。